皮付きヤングコーンのグリル

「旬」ならではのお楽しみ!!
ひげも薄皮も甘くて美味しい「ヤングコーンのグリル」


材料(3人分)
皮付きヤングコーン(旬 5〜7月初旬) 3本
パルメザンチーズ 大さじ1
EVオリーブオイル 適宜
塩 適宜
粗挽き黒こしょう 適宜

作り方
  1. ヤングコーンの外側の固い皮と下の芯の部分を取り除き、縦半分に切る。断面にオリーブオイルを薄く塗る。
  2. グリルパンかフライパンを熱し、ヤングコーンの断面を下にして並べる。ベーコンプレスか落とし蓋などで上から押さえながら、美味しそうな焼色がつくまで焼く(5分くらい目安)。皮付きのまま焼くことにより蒸し焼きになる。途中でひげが焦げそうであれば、ひげを皮の上にのせたり、フライパンの外に出して焼く。
  3. ヤングコーンの断面を上にして、塩、粗挽き黒こしょうをふり、好みでEVオリーブオイルやパルメザンチーズをかける。ひげと内側の柔らかい皮も甘くて美味しい。

盛り付けに使っている器は「小判皿 みつ飴 よもぎ」です。
みつ飴のようにトロっと塗り上げ、洋風にも使いやすいお皿です。「みたらし」「ニッキ」と3色ありますので、お好みで統一されたり、色々な色の組み合わせでお楽しみ頂くことも可能です!

レシピ提供
Heiando Kitchen Studio
Chez POPO (シェ・ポポ)
Instagram : @chez_popo

=他のレシピはこちら=
1|失敗しない油淋鶏
2|きゅうりとディルのサラダ
3|本格お手軽バターチキンカレー
4|クレソンとトマトのサラダ
5|ソパ・デ・アホ(スペインにんにくスープ)
6|ぷちトマトのしゃりしゃりマリネ
7|桜えびのビスク
8|セロリとナッツのサラダ
9|クロワッサンキッシュ
10|ニンジン明太子クリームサラダ
11|ワカモレのトースト